メキシコでFX運用

海外在住者によるFX運用の記録公開

夏場の円高(反省と考察)

FX

今回は、FX運用をしていて反省を羅列します。 私はペソで給与を受け取っていますが、私が勤務している会社は、半年(4月・10月)に為替レートの見直しが行われます。この見直し時期は、3月平均レートが4月~9月に反映され、9月平均レートが10月~3月…

メキシコ国内旅行

1週間、休暇を取りメキシコ国内旅行に行きました。 と言ってもリゾート地で何もしない贅沢を満喫しました。 今回、カンクンでノンビリしてきました。私の住んでいる中央高原地域との違いも交えてカンクンを紹介します。 気候 物価 観光 治安 開放感 気候 気…

週次運用記録(第19週)

週次運用記録(第19週) 先週は休暇をとって旅行に行ってましたので、運用記録を日別に付けていません。 損切りと買い増しを行い、結構悲惨な結果になってます。。。 週次運用記録 日別運用記録 今回は1週間をまとめています。 旅行と言っても、リゾート地で…

週次運用記録(第18週)

運用開始第18週 週次運用記録 先週末のトランプ氏の中国製品関税発言でクロス円が全面円高になり、ポジション損益が大幅マイナスになってます。 というか、怖くなって損切り、ポジション軽くしました。 週次運用記録 累計スワップポイント:37,062円 …

アメリカファースト

アメリカファースト。アメリカを第一に考える。その国々の国民、特に政治家ならそう考えるのが当然ですよね。トランプ氏はアメリカファーストなのか?世界経済がどうとか、なんて2の次。これをアメリカファーストと呼ぶのか? ここで、トランプ氏の最近の発…

週次運用記録(第17週)

運用開始第17週 週次運用記録 スワップポイントがとうとう14円になりました。それでもセントラル短資FXは業界最高水準を保っています。 週末のトランプ氏の中国製品関税発言でクロス円が全面円高になり、ポジション損益が大幅マイナスになってます。 週…

月次運用記録(2019年7月度)

7月末のスワップポイント累計 45,458円 7月は少々利確したりで、デコボコしています。しかし、着実にスワップは貯まっていっています。 日毎の運用記録はこちら(2019年8月1日現在) 7月に入り、スワップ累計が増えてきて、トータルプラスが続いてい…

週次運用記録(第16週)

運用開始第16週 週次運用記録 今週は、ちょこっと利確してしまい、ポジションを減らしています。そのため、スワップポイントの伸びが少ないです。 週次運用記録 累計スワップポイント:45,017円 日別運用記録 7月に入り、トータル損益がプラスで続い…

週次運用記録(第15週)

運用開始第15週 週次運用記録 1円下がり、 15円のスワップポイントは変わりません。しかし、業界トップクラスのスワップポイントに変わりはありません。今週は、日本の月曜日が祝日でその分のスワップは先週に付与されているため、6日分のスワップポイ…

週次運用記録(第14週)

運用開始 第14週 7月に入り、スワップポイント付与が1円減になりました。政策金利は据え置きですが、米国同調で利下げ懸念もあります。 スワップポイント累計:39,638円 日別運用はこちら ポジションはマイナスですが、スワップが貯まってきたので…

セントラル短資FXの魅力

FX

今回は、セントラル短資FXの魅力について羅列します。 私は、メキシコでセントラル短資FXで取引をしています。 セントラル短資FXは、歴史ある短資業者(合併があり発足は2001年ですが。。。)のグループ会社のFX取引業者です。 JRCの長期格付はBB…

週次運用記録(第13週)

メキシコペソのスワップ運用を始めて4ヵ月目に突入しました。 ブログも同時期に開始し、アクセス数は依然極少です。。。 4ヵ月目に突入し、週次で運用の記録を公開することにしました。 第13週 スワップポイント累計:34,730円 5.6円台の後半に値を…

大量のひょう

特に、落ちもないですが、羅列します。 メキシコは夏にもひょう(雹)が降ることがあります。 私が住んでる地域でも、極稀ですが、ひょうが降ります。(夏なのに) 高地のせいか分かりませんが、降ることがあります。 今回は、これがとんでもなく多く降った例…

月次運用記録(2019年6月度)

スワップ運用 5月最終日時点のスワップポイント累計は、15,095円でした。 6月終日時点のスワップポイント累計は、30,641円 月毎運用実績 週毎運用実績 日毎運用実績 スワップポイントは着実ですが、ポジション損失でマイナスになっています。ま…