メキシコでFX運用

メキシコ在住者 FX運用の記録公開 & 時々メキシコ情報と旅行情報

メキシコ事情

GTOってどんなところ?

GTOって聞くと『グレートティーチャーオニヅカ』を頭に浮かべることが多いと思います。(これ思い浮かべる時点で昔ですが、、、最近の若い方はわからないでしょう。またまた、最近の若い方って言う時点でおっさん丸出しです。) GTOとは、メキシコ合衆国のグ…

メキシコは観光大国

唐突ですが、実は、メキシコは観光大国なんです。 2017年度の海外旅行者受入数は、世界第6位でこれは日本の第12位より上位に位置しています。 実際の人数は、3930万人で日本より1060万人多い人数です。(1.3倍強) 観光大国と言われる日本より年間1.3倍…

メキシコのコカ・コーラ

今回はメキシコ人が大好きなコカコーラについて羅列します。毎度のことながら取り留めの無い話を綴りますが、興味のある方は見ていってください。 メキシコでは、休憩・食事のお供にコカ・コーラがよく飲まれます。 日本で言うところのお茶感覚と同じかもしれ…

日本とメキシコの比較(年齢関係)

何となく日本とメキシコについて比較してみます。今回、年齢関係について調べてみましたので比較してみました。メキシコペソ投資について参考にはならないと思いますが、羅列してみます。もしかしたら、比較シリーズを今後もするかも。 このデータはWHO・米C…

メキシコ国際空港から市街地までの交通手段

夏季休暇で国内旅行(カンクン)をしてきました。そこで、メキシコシティ国際空港でトランジットでの長時間滞在がありました。 滞在時間:10時間 滞在場所:第1ターミナル 今回、10時間の滞在でしたので街に出てみました。そこで、メトロ(地下鉄)に乗っ…

大量のひょう

特に、落ちもないですが、羅列します。 メキシコは夏にもひょう(雹)が降ることがあります。 私が住んでる地域でも、極稀ですが、ひょうが降ります。(夏なのに) 高地のせいか分かりませんが、降ることがあります。 今回は、これがとんでもなく多く降った例…

メキシコ 税関での注意点

メキシコに入国する際、入国審査と税関検査があります。 これは、トランジットの場合でも一旦、入国の手続きをしなければなりません。(アメリカ入国同様) ここで、税関検査についての注意点 結構、見逃しがちな点です。 まず、税関検査の流れですが、 機内…

メキシコって言う国は?

前にメキシコのインフレについて書きました。 今更ですがメキシコって国はどんな国? 国名:メキシコ合衆国 面積:196万平方キロメートル(日本の約5倍) 人口:約1億2,920万人(2017年:国連) 首都:メキシコシティ 日本の5倍の面積に日本の同じ人口が住…

メキシコの玄関口

メキシコの玄関口と言えばメキシコシティ国際空港です。 中南米の最大級規模を誇っており、中南米の玄関口と言っても過言ではないでしょう。 そのメキシコシティ空港ですが、各国との直行便も多く運行しています。 アジアとの定期直行便 中国 : 上海・北京…

食べ物事情(主にラーメン)

メキシコと言えば、タコスを思い浮かべる人が多いですよね。 タコスにサルサソース・ワカモレソースを掛けてガッツくと非常に美味い!! メキシコ料理は辛い・酸っぱいっていうイメージがあるかも知れませんが、実は薄味のものも多いんですよ。 インスタント…

メキシコペソ紙幣と硬貨

メキシコペソを運用中のガシラボーイです。 メキシコ在住なので普段はメキシコペソを使っています。 メキシコペソは日本同様に紙幣と硬貨があります。 日本の補助通貨の銭は現物貨幣は存在しませんが、メキシコペソはアメリカと同じ補助通貨が貨幣(硬貨)とし…

メキシコシティ空港 トランジットの過ごし方

メキシコシティ国際空港について書きます。 中米最大の空港で中南米へのトランジット利用にもなっています。もちろん、メキシコ国内へのトランジット中継地としても機能しています。現在、日本から南米への直行便はありません。必然的に、アメリカ・カナダへ…

メキシコの交通事情

FXでのメキシコペソ スワップ運用も現状、余り変化がないためにFX記事より旅行記事が多くなっています。 今回は、メキシコの交通事情について書いてみます。 メキシコは、ジュネーブ条約加盟国でないため国際運転免許証が認められておりません。が、しか…

メキシコのインフレ考察

FX(為替)を取引するうえで政策金利・インフレ率は参考にする指標のひとつですよね。 今回はメキシコに住んでいて、物価についてお話します。 正直なところ、メキシコの物価は商品によって大きく違います。 日用品:日本と変わらないかちょっと安いくらいです…