メキシコでFX運用

メキシコ在住者 FX運用の記録公開 & 時々メキシコ情報と旅行情報

ダミー財布の効果

前にダミー携帯について書きました。

旅行には、ダミー携帯は効果抜群で安心感も絶大です。

次にダミーの財布も効果絶大です。

これは、旅行だけでなく私は今の生活の中でもダミー財布を使用しています。

 

必要な現金、クレジットカード、就労ビザカード、運転免許証、パスポート等、紛失や盗難に合うと困る大切なものは、なるべく持ち歩きたくないものです。

しかし、クレジットカードやパスポートは通常、携帯しておかなければ不安です。

私のメキシコでの私生活での財布の使用方法は下記です。

旅行にも対応できますので参考になれば幸いです。

 

ダミー財布(安いけれども皮製を使用)

 余りに見て分かる安物よりもある程度の皮製のほうが普段使用感があり良い。財布を新調したとき、古いものを捨てずにダミーにするのもお勧めです。

期限切れや普段使わないVISA付デビットカードを入れておく

 クレジットカードが財布に入ってないのは不自然です。なので、ダミー財布にはダミーカードを入れておきましよう。

現金は取られて惜しくないギリギリの線を入れておく

 これって結構重要でギリギリの線、余りに少ないと怪しませるのと、ATMに引っ張られて(連れて行かれて)現金を降ろさせるってことも考えられます。盗難や強盗はいかに早く行動するかを考えています。『この金額ならいいか』と思わせるくらいの額がいいです。ギリギリの線は、通常の観光で使う金額には、特に事が足りることが多いです。

※2019.05.02 つい先日、警察に停められ、スピード違反ということ(前の車の流れと同じでしたが、横付いて日本人と分かると停めにました)でキップを早く切れと言っても中々切らりません。現金を要求する素振りをみせはじめましたが、無視して切符を切るのを待っているが、中々切りません。そうこう1時間半くらい経って、諦めたのが免許証を返してくれました。結局、スピード違反の証拠もないのにいちゃもんをつけて金をせびろうとしたようで、日本人はお金を払ってしまうので味を占めてしまうのでしょうね。

最悪の場合でも、ダミー財布の現金を見せると要求金額まで毟り取られる事はないですよ。最初は3,000ペソを要求してきました。

 

身分証明は、コピーを使う

 パスポート等の身分証明はコピーを普段は持ち歩き、ダミー財布に入れておきましょう。

ダミー財布とは違う場所に最小限の現金を保管

 私の場合、旅行(メキシコでの普段の生活も)の際、靴下の中に必要最小限の現金を挟んでいます。人により必要最小限は異なりますが、私はホテル(若しくは自宅)までのタクシー代程度を保管するようにしています。

普段はダミー財布のみ携帯

 普段の観光等はダミー携帯のみ持ち歩いています。パスポートもコピー。クレジットカードも使用しません。ショッピングやちょっと高いレストラン等予め目的を持った行動のときのみクレジットカードを携帯するようにしています。(それ以外はホテルの金庫に入れておきます。)上記で書きました、通常の観光で使う金額には、特に事が足りることが多いという理由も含まれます。

ダミー財布でも携帯場所には注意する

 当たり前のことですが、たとえダミーの財布であっても、後ろポケットに入れない。ズボンと繋いでおく。等の防犯措置はしておきましょう。

 

貴重品を持ち歩くときの注意

 貴重品を持ち歩くときは防犯に優れたカバンや財布、念のための南京錠など、防犯グッズの使用をお勧めします。私も普段、貴重品を持ち歩くときは使用しています。下記は私が使用していて安心感がある防犯グッズです。

 

日本と違い、いつどこに危険が潜んでいるか分からない海外においては、ダミー財布もダミー携帯同様、威力を発揮します。

私はメキシコに住んでおり、特に防犯には気を付ける意識が付きましたが、治安の良いとされる国々でもやかり日本とは違います。楽しい旅行にするためには、必要な注意点です。是非、参考にしてください。

 

ダミーには安くてしかも見映えの良い財布がいいですよ。

 

男女兼用ならこちら。チェーンか掛けられる仕様です。