メキシコでFX運用

海外在住者によるFX運用の記録公開

海外SIMカードとレンタルWiFi

ダミー携帯(スマホ)の良さについて記事にしましたが、

ダミー携帯に現地のSIMカードを購入し、インターネットや電話を利用するということも可能です。

ダミー携帯については、こちらに記載しています。

www.gashiraboy.work

現地SIMカード購入

メリット

 安い。

 盗難でも諦めがきく。

デメリット

 購入するハードルが高い。(言葉など)

メキシコの場合、SIMカードは空港や市街地にTelselやアメリカ資本のAT&T等があります。

プリペイド式で日数と容量で値段が異なります。購入後にショップでSIMカードの設定をしてもらって完了です。

メキシコシティ空港に到着したら、各社のショップがありますので、結構簡単に購入でします。

ホテルやレストランではほぼ間違いなくWiFiが繋がりますので、ダミー携帯ですので盗難に合っても惜しくない程度の価格分を購入しましょう。

 

ちなみに、チャージはコンビニで出来ます。電話番号とチャージする金額を店員に言って、支払いをすればOKです。

コンビニはOXXO(オクソ メキシコで最大のコンビニ)やセブンイレブン・サークルK等があります。店員はスペイン語しか通じない場合があります。数字のスペイン語は覚えておいて損はありませんね。(携帯の番号を提示したら打ち込んでくれますので、最悪言葉で言わなくても問題はないです。)

Telsel

https://www.telcel.com/

AT&T MEXICO

https://www.att.com.mx/

 

旅行前に事前に調べておくと焦ることはないですが。

 

もうひとつ、レンタルWiFiを借りて旅行する手段があります。

メリット

 日本で手続きが完了し、空港で借りられ返却ができる。

 日本語で手続きが出来、簡単である。

デメリット

 価格が高い。

 盗難・強盗にあった場合、手続きが必要。(保証パックは1日300~500円必要)

 バッテリー切れの心配がある。

 荷物になる。(手ぶらで街ブラしにくい)

メリット・デメリットありますが、海外でどこでもインターネットが出来るという点では、レンタルWiFiは便利です。

格安海外WiFiレンタルの【グローバルWiFi】

 

耳寄りお得情報

ベルトラで現地ツアーを予約した場合、グローバルWiFiのレンタルがお得になります。

 

VELTRAでアクティビティ予約した方全員、

グローバルWiFiのキャンペーン価格より更に10%OFF!(グローバルWiFi通常価格より最大約75%OFF!

予備バッテリー1日200円が無料(予約時に申込みが必要です)

現地ツアーをベルトラで申し込むなら、グローバルWiFiを同時申し込みがお得です。

 下記にベルトラのツアー記事を書いています。

www.gashiraboy.work