メキシコでFX運用

海外在住者によるFX運用の記録公開

メキシコ国内旅行

1週間、休暇を取りメキシコ国内旅行に行きました。

と言ってもリゾート地で何もしない贅沢を満喫しました。

 今回、カンクンでノンビリしてきました。私の住んでいる中央高原地域との違いも交えてカンクンを紹介します。

 

気候

気候は年中暖かく常夏ですね。私は12月と8月に行きましたが、8月は日本の夏より少しマシかなと思いますが、蒸し暑いですね。中央高原は暑いですが、日陰は涼しくエアコン無しで過ごせます。(実際、住んでる部屋にはエアコンはありません。)

物価

安いですが、ホテルゾーンのレストラン等は結構高いですね。中央高原地域に比べ10%増しってところじゃないでしょうか。

観光

メキシコは観光地が多く、中央高原地域も数多くの世界遺産があります。カンクンのあるキンタナロー州やお隣のユカタン州も同様に観光名所が数多くあります。但し、大きな違いがあります。日本語対応の現地観光ツアーがカンクンには多くあります。カンクンやメキシコシティにはツアーが多くありますが、中央高原地域には余りツアーがなく自力に行くことになります。

治安

中央高原地域に比べると治安は良いと思います。しかし、油断は禁物で置き引きや引ったくり、恐喝などやっぱりカンクンのホテルゾーンでもあります。邦人旅行者の被害届も毎年数件~十数件あるようです。

開放感

これは、カンクンが圧倒的に分があります。綺麗で澄んだな海、真っ白い砂浜、本当に楽しくなります。今回、夜にはウミガメの産卵が見れました。ホテルゾーンのホテルの目の前のビーチで産卵しています。こんな光景、カンクンならではですね。

 

以上、ありきたりですが中央高原との比較をしてみました。

 

カンクンは開放的でオールインクルーシブのホテルも多く、何もしなくてもノンビリ楽しむことが出来ます。

旅行に行くと観光、観光で思い出作りも楽しいものですが、開放的で人懐っこいスタッフが多いオールインクルーシブのホテルで退屈を楽しむのも如何でしょうか。

 

今回、現地ツアーはイスラ・ムレーヘスへのツアーに参加しました。

カンクンは現地ツアーも豊富で英語ガイド対応も多く、また、日本語対応ツアーもあり観光ツアーには持ってこいです。

私はベルトラを利用しました。ベルトラはカンクンツアーも豊富にありますのでおススメです。

24時間オンライン予約可能★世界中のオプショナルツアー取扱VELTRA